しょうじの書

 タイチが無事に生まれました。九月一九日です。その日はやっぱり不安で、ボクは家で一人だったけど、サイコから「(陣痛が早くなって)今から病院に行く」と電話で受けてからは、神殿に行って戻ってきて、一人では居ても経っても居られなくて、又神殿 ...

しょうじの書

 完全に忘れてた、原稿を送る日完全に過ぎてた。また後輩のパソコンからメールで送るしかない、便利な世の中になった…。って何を書こう?(ネタ探しに廻りを見ると)近くに『週刊ベースボール』がある。よし、これだ!
 『週刊ベースボール ...

しょうじの書

 今日は15日、10日が予定日なんだけど、まだ産まれません。
 とっても心配なんだけど、どうしようもない。まさに神様にもたれるしかない!(男は何も出来ません)
 無事生まれたら、ぼくも二児のパパになるわけやけど、子供が ...

しょうじの書

 約一ヶ月続いたW杯も、イタリアの四度目の優勝で幕を閉じた。
 これでサッカーの話題も鎮まるかと思いきや、次はジダンの頭突き事件で大騒ぎしてる。ま~暴力は良くないけど、プロの選手たるもの、侮辱されたら殴りかかるぐらいの気持ちが ...

しょうじの書

 すっかり楯縫通信のことを忘れてた。(今日は一六日)サッカーW杯に夢中だったからかな?
 しかし、この間の日本の試合は情けない!(豪戦、一対三で負け。)
 僕はこの日は勤務で、同僚達と一緒に観戦してた。最初から勝てると ...

しょうじの書

 今月の12~14日、久しぶりに楯縫に帰らせて頂きました。
 帰る途中には、蒜山高原に寄ってみました。まずは高原の爽やかな空気を吸って、そして、ヒナに牛を見せようと思って牧場に行ってみることにした。ヒナに「牛を見に行くよ」と言 ...

しょうじの書

 今年は例年より桜の開花が早かったらしい。ついこの前まで、記録的な積雪と言ってたのがウソみたいだ。
 以前、ボクが畑をやってると書いたはずだけど、こうして春がやって来ると畑は忙しくなってくる。趣味でやってるようなものだから楽し ...

しょうじの書

 さて、先月約束した『おかきさげ』についてですが、まさか僕がこの一ヶ月の間に内容を深く考察してと思われると困ってしまう。もちろん僕にそんな能力はありません。
 では、なぜ『おかきさげ』と言ったのかと申しますと、去年の暮れ?(ハ ...

しょうじの書

 やっとヒナが歩き出したと思ったら、最近はよくしゃべる。「かっか(お母さん)」「とっと(お父さん)」と呼んでくれるし、いつも一緒にお風呂に入るタコやカレイ等、魚たちの名前も憶えつつある。ヒナは、比較的成長が早いらしいが、もしかすると絵 ...

しょうじの書

 あけましておめでとうございます。さあ、新年がスタート、今年はどんな一年になるのやら?教祖百二十年祭も、もう間近ですし、この一年は心して通らねばならないと思ってます。
 話は変わりますが、ボクは今年で、10年連続おぢばにて新年 ...