しょうじの書

 新年あけましておめでとうございます。今日(十六日)、無事に出初式が終わり、我が消防掛では、これで「正月が終わった!」という気持です。
 やっぱり、おぢばの年始は賑やかで、元旦祭・三箇日・鏡開き・お節会と、毎日ごった返してまし ...

しょうじの書

 今年も残すところわずかとなりました。百二十年祭の年ということで、今年のおぢばは、とても賑やかで、土日には帰参者で一杯になり、連休ともなると月次祭に匹敵する時だってありました。そして、この一年間、自分は何をしていたかと振り返ると、何も ...

しょうじの書

 タイチが無事に生まれました。九月一九日です。その日はやっぱり不安で、ボクは家で一人だったけど、サイコから「(陣痛が早くなって)今から病院に行く」と電話で受けてからは、神殿に行って戻ってきて、一人では居ても経っても居られなくて、又神殿 ...

しょうじの書

 完全に忘れてた、原稿を送る日完全に過ぎてた。また後輩のパソコンからメールで送るしかない、便利な世の中になった…。って何を書こう?(ネタ探しに廻りを見ると)近くに『週刊ベースボール』がある。よし、これだ!
 『週刊ベースボール ...

しょうじの書

 今日は15日、10日が予定日なんだけど、まだ産まれません。
 とっても心配なんだけど、どうしようもない。まさに神様にもたれるしかない!(男は何も出来ません)
 無事生まれたら、ぼくも二児のパパになるわけやけど、子供が ...

カズちゃんのコラム

 このお道には「元初まりの話」と呼ばれる、人間創造の話があるんだよ。この世と人間の生成発展の姿が語られているんだ。 
 遠い昔の話なんだけど、そのなかに語られている親神の思い、段取りなどは今を生きる僕たちにとって重要な意味があ ...

カズちゃんのコラム

 全世界を陽気ぐらしの世界に立て替えていくのって大変な作業だよね。「かぐらづとめ」という祭儀を通 して親神のお力添えを頂くことができるんだ。親神は、人間とこの世界を創ったときと同じ膨大なエネルギーをもって全人類が本来の姿で陽気ぐらしが ...

カズちゃんのコラム

 みんな、元気!カズちゃんだよ。最近、運転の仕事をしてるんだけど、考え事してて無意識で運転することがよくあるんだよ。
 でも不思議だよね、そんな時でも体は、しっかり機能してるんだもな~
 僕たちの体のこのハイブリッドな ...

カズちゃんのコラム

 この世は、親神の身体であつて、世界は、その隅々にいたるまで、親神の恵に充ちているってことは、みんな知ってるよね。
 そして、その恵は、有りとあらゆるものの生命の源であり、すべての現象の元なんだよね。
 つまり、僕たち ...

しょうじの書

 約一ヶ月続いたW杯も、イタリアの四度目の優勝で幕を閉じた。
 これでサッカーの話題も鎮まるかと思いきや、次はジダンの頭突き事件で大騒ぎしてる。ま~暴力は良くないけど、プロの選手たるもの、侮辱されたら殴りかかるぐらいの気持ちが ...